2010年03月31日

<掘り出しニュース>コアラが名古屋から婿入り 赤ちゃん誕生に期待−平川動物公園(毎日新聞)

 【鹿児島】鹿児島市の平川動物公園にこのほど、名古屋市東山動物園からコアラの「ウルル」(雄、2歳)が“婿入り”した。待望の雄で、「日本一の大家族」再興に期待がかかる。

【写真特集】コアラもパンダも 毎日動物園

 一時は30頭近い飼育頭数を誇った平川だが、唯一若い雄だった「リッキー」が09年4月、出血性大腸炎で死んだ。また、高齢の「ミッキー」も1月に死んで、雄不在の状態が続いていた。

 ウルルは、名古屋から約6時間半の長旅で多少の疲れはあるものの、体調には問題ないという。食欲などを見ながら、一般公開の時期を決める。

 担当者は「1日も早く赤ちゃんが生まれて、1頭でも2頭でも増えてくれれば」と期待する。これで平川の飼育頭数は雄1頭、雌6頭の計7頭(うち1頭は神戸市立王子動物園で飼育中)となった。【川島紘一】

【関連ニュース】
宮里藍:いきなり豪華競演! さくらと同組「ネコVSコアラ」
<動物園の話題>札幌市円山動物園:また性別判定ミス ライオンとエゾシカ
<動物園の話題>旭山動物園:名誉園長が退任 全国区人気の立役者
<動物園の話題>上野動物園:パンダ復活で街も復活…人気回復の切り札に

雑記帳 手すき和紙のウエディングドレス 秋田・横手(毎日新聞)
<雑記帳>「気持ちよく勝たせてあげちゃった」(毎日新聞)
<訃報>木村威夫さん91歳=映画美術監督「海と毒薬」(毎日新聞)
B型肝炎、7地裁で追加提訴(産経新聞)
<覚せい剤>使用容疑で大阪市職員を逮捕(毎日新聞)
posted by タマキ ヒロシ at 11:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。